ページ内検索

臨時レポートvol4:2021年2月近畿エリアにおけるアルバイト・パート応募傾向分析

エスプールリンクは、様々な業界の大手企業を中心に、年間100万件以上のアルバイト・パートの応募受付を代行する「OMUSUBI(オムスビ)」を提供しております。「OMUSUBI(オムスビ)」をご利用いただいている顧客企業様には、毎月の応募データを個社ごと、業界ごとに分析・報告し、採用活動にお役立ていただいております。

本レポートでは、2021年2月近畿エリアにおけるアルバイト・パートの応募データを、対応件数1,000件に換算し統計化しましたのでご報告いたします。

 

本レポートで分かること

  • 日別・曜日別・時間帯別の応募数推移
  • 媒体別に見る応募数・採用実績の傾向
  • 各種応募者傾向(応募者属性・経路など)の傾向分析

 

1. 応募数が最も多いのは月曜日

曜日別の応募数推移を見ると、応募総数・日平均応募数ともに月曜日が最多となりました。火曜日以降はなだらかに減少し、最も少ないのは土曜日となっています。

月曜日に媒体出稿されるケースが多いため、掲載媒体数が一番多いこととの因果関係が予想されます。

 

 

 

2.属性ごとの時間帯別応募数推移は生活時間との関係が推察される

応募者の属性ごとの応募時間帯に関しては、各属性の生活時間との関係が推察される結果となりました。

「高校生」や「大学生」の応募は、学校が終わる時間帯に近い16時から17時頃に、応募比率が急増する傾向が見られます。一方で「主夫・主婦」の応募は10時から16時の間の昼の時間帯の応募が多く見られます。これは、朝方・夕方の家事で忙しい時間帯を避け、昼間の時間帯に余裕が増す応募者が多いことなどが背景に考えらえれます。

また「会社員」の応募は12時台が最多で、他の属性に見られない特徴です。これは、昼間の休憩時間帯などを活用して応募する方が多いことが要因の一つとして考えられます。

 

 

 

 

3.近年伸びているWEB応募の比率は8割超え

 

応募経路については、近年WEB応募の割合が増加していると言われています。実際に2021年2月近畿エリアにおけるWEB応募の割合は、87.6%という結果になりました。WEB応募の増加に伴って夜間時間の応募が増加しており、当社顧客においても23時までの夜間対応をご希望される企業様が増えております。

ただし、電話応募とWEB応募の比率は、業界によって大きく異なります。比較的年齢層の高い応募者が多い業界では電話応募が多い傾向があります。また、派遣スタッフの応募者は求人の詳細な条件について細かく質問したい場合が多く、電話からの応募が多くなっています。

 

エスプールリンク関西営業支店では、このような応募傾向の統計化・分析を毎月更新し、エリア別の採用戦略に役立てていただけるコンサルティング提案を行なっております。アルバイト・パート・派遣人材の採用に関する課題や、自社のデータ分析・コンサルティングへご関心を持っていただけましたら、エスプールリンク関西営業支店までお気軽にご相談ください。

 

  • 関西営業支店のお問合せ先

担当

関西営業支店責任者 中村

連絡先E-mail:nakamura.momo@spool.co.jp
所在地

〒530-0001

大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル14F MAP 〉

アクセス
  • 【大阪市営地下鉄】御堂筋線 梅田駅 徒歩約5分
  • 【大阪市営地下鉄】谷町線 東梅田駅 徒歩約5分
  • 【大阪市営地下鉄】四ツ橋線 西梅田駅 徒歩約5分
  • 【JR】東西線 北新地駅 徒歩約2分
  • 【JR】各線 大阪駅 徒歩約8分
 

また今回のレポートは、以下のダウンロードフォームより閲覧いただけます!

 

資料ダウンロードはこちら 〉

 

―――

【エスプールリンク「臨時レポートvol4:2021年2月近畿エリアにおけるアルバイト・パート応募傾向分析」概要】

対象データ:弊社サービスの利用企業の中で関西・近畿エリアに所在地がある店舗/拠点の応募者データ

(※対象期間内の弊社対応実績を1,000件換算)

対象エリア:大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、三重、和歌山
期間:2021年2月1日~2月28日

―――

 

本件に関するお問合せ先

(株)エスプールリンク 事業推進室:岡本

TEL:03-6853-8003

E-mail:okamoto.chiaki@spool.co.jp

この記事をシェア