多言語採用支援サービス mix

mix

⺟国語対応で、外国人材の採⽤を最適化

mixの流れ【採用支援】1:企業から面接枠を共有 2:外国人材からの応募 3:面接情報を企業へ共有 【定着支援】ステップ1:導入研修 基礎日本語・ビジネスマナー・基礎業務 ステップ2:1to1チャットサポート 多言語対応・弊社外国人OPが対応・仕事、生活の相談可 ステップ3:当社専用コンテンツ 基本パッケージを基にVOEを分析し、当社の課題に特化したコンテンツを利用

サービスの特長

  • 多言語対応の
    応募受付体制を構築
    応募時の多言語受付体制により、外国人材の応募率・採用率を向上させます。
  • 外国人材の
    ミスマッチ防止
    条件などの誤認識やミスマッチを応募時点で解消し、適正な外国人材採用を可能にします。
  • 採用後の
    定着サポート
    仕事や生活に関する相談が可能なチャットサポート体制により、安心して就業できる体制を構築します。
  • 複数機能を集約したオンボーディングシステム
    シフト提出や多言語対応の業務マニュアルなど、複数ツールを集約したサポートをご提供します。

実績・事例はこちら

Case Study

実績・実例

Case 04 関東・関⻄を中⼼に180店舗展開中の飲食チェーン店様

課題

外国人応募者への言語対応体制を自社で整備することが厳しい。また採用後の外国人材の教育や定着率 の低さも課題に。

結果

多言語対応により外国人材の応募数は1.6倍、6ヶ月定着数は2倍以上に。

応募時の言語対応により応募数・採用数が増加。また相談チャットアプリなどの外国人材に特化した定着サポートにより、定着率の向上も実現。

mix導入後:採用数1.61倍・6ヶ月定着数:2.02倍 mix導入後:採用数1.61倍・6ヶ月定着数2.02倍